Page: 1/62   >>
世田谷区地域猫活動セミナーin祖師谷
0

    blg_setagaya7.14案内ちらしより抜粋=======

    世田谷区地域猫活動セミナーin祖師谷

    平成30年7月14日(土)13:30~16:00

    祖師谷地区会館第1会議室

    内容:飼い主のいない猫対策の考え方/トラブル相談ほか

    講師:世田谷区内町会長:丸山晴男氏

       チームSLP代表:田矢麻弓さん

       NPOねこだすけ代表:工藤久美子

    参加申し込:6月15日(金)より受付開始

          世田谷保健所生活保健課生活保健

          03-5432-2908

    要事前申込定員50名・費用無料

    ================

    世田谷区ホームページ

    ねこだすけイベント情報

    案内ちらし.jpeg

    | NPOねこだすけ | 17:09 | - | - | - | - |
    松田町飼い主のいない猫対策セミナー
    0

      blg_matuda7.1

      ちらしより抜粋=======

       

      第2回飼い主のいない猫対策セミナー(松田町)

      日時:2018年7月1日(日)13:30〜16:30

      会場:松田町役場

      講師:黒澤泰氏(神奈川県動物愛護協会常務理事)

      工藤久美子(NPOねこだすけ代表理事)

      後援:松田町

      協力:NPOねこだすけ

      問合せ:松田町環境上下水道課(電話:0465-83-1227)

      主催:あしがら地域ねこの会

       

      ==============

      ねこだすけイベント情報

      | NPOねこだすけ | 16:44 | - | - | - | - |
      第三回朝霞地域猫猫対策セミナー
      0

        blg_asaka6.16 第三回朝霞地域猫猫対策セミナー、6月16日に東武線朝霞駅近くの大規模で設備の整った中央公民館で開催。三人掛けのテーブル席がほぼ満席でした。地元のグループもめんいとほかのグループやボランティアさん手作りの講座でしたが、三年目にして朝霞市の担当職員二名も講師席招聘に応じ、市の地域猫施策の今後を解説し質疑応答にも参加。次回は同市主催に期待します。この日の会場を市が借り入れてくれたとのことでした。
         画像は神奈川県動物愛護協会常務理事黒澤泰氏の講演に続き、ねこだすけ代表工藤が地域猫外猫トイレを解説中。
         もめんいとのユニフォームが際立ちました。ブルーほか、ワインレッド、黒などもあるとのことでした。もう少し大きな画像はクリック→|猫トイレ実演中

         お洒落なフレンチ貸し切りの打ち上げ懇親パーティのすごく美味しく楽しい詳細は省略しますが、今回のセミナーでも同じ雑観は動物愛護法は本法に五年ごとに見直しができるとされています。が、しかし法の執行官の行政が五年も前から本法の執行に努めているとはとてもいえないこと。例えば五年程前に見直した動物愛護法の基本指針に、役所は地域猫対策をヤレ!と書いてあるのを知っている官民はすごく少ないです。
         このためザル法で改正が必要の声が高いですが、先ずその前に徹底的な現行法の実行と執行が欠かせないと思うのです。法を知らずにおもしろおかしく報道するメディアにすごく大きな責任がありますが、ほとんど追求されません。

         今は法による環境省令で愛護動物の引き取りを断れる事態も明確ですが、その具体的な内容が周知されているのかどうなのか微妙です?致死処分ゼロの解決を、引き取ってから譲渡ボランティアに委ねる前の、引き取りゼロ!余剰愛護動物ゼロ!に目を向ける気運が少な過ぎます。
         実業界密着の政府には、動物が命有るとする「動物基本法」の制定も未だ未だ先延ばしのようで、今回もせいぜい動物愛護法の可罰的違法行為の罰則を高く改訂する程度に落ち着きそうです。その訳は?動物取り扱い事業者や政府系の各種団体等の既得権益等が守られやすいからと思われるのです。政治家の「殺処分ゼロ!」の裏側の「遵法の適切な検証」がされません。(き)

        | NPOねこだすけ | 00:44 | - | - | - | - |
        新宿区保健所地域猫対策説明会&相談会
        0

          blg_snj7.21案内チラシより抜粋======

          新宿区保健所地域猫対策説明会&相談会

          日時:2018年7月21日(土)13:30〜16:00

          会場:角筈地域センター7階会議室

          (新宿区西新宿4−33−7)

          講師:石井章夫氏(新宿区地域猫対策担当係長)

          工藤久美子(新宿区人と猫との調和のとれたまちづくり連絡協議会会長)

          ※当日会場に直接お越しください。

           

          もう少し大きな|案内チラシ|←クリック(.jpeg)

           

          ねこだすけイベント情報|←クリックで移動

          新宿連絡協議会の過去ログ情報もあります。

          | NPOねこだすけ | 00:43 | - | - | - | - |
          朝霞市飼い主のいない猫対策セミナー
          0

            blg_asaka朝霞市飼い主のいない猫対策セミナーのチラシを届けていただきました。
            日時:2018年6月16日(土)13:30〜16:00
            会場:朝霞市中央公民館コミュニティセンター
            講師:黒澤泰氏(神奈川県動物愛護協会常務理事)
            工藤久美子(NPOねこだすけ代表理事)
            主催:TNR活動団体もめんいと
            後援:朝霞市
            協力:朝霞市市民環境部環境推進課・NPOねこだすけ
            入場無料・申し込み不要・定員90名
            =============
            朝霞セミ広報チラシ・表面
            朝霞セミ  〃  ・裏面

            ねこだすけイベント情報・朝霞セミ

             

            | NPOねこだすけ | 04:01 | - | - | - | - |
            八王子地域猫対策セミナーにて
            0

              hatioji4.29 4月29日は八王子市第4回地域猫対策セミナーでした。終わってからしばらく時間が経ってしまいましたが、少々の違和感を覚えていましたのでやはり敢えてそのことに触れます。

               都内初の中核市八王子市は、愛護動物施策も他の市区町村と少し異なり、愛護動物の保護養育譲渡などを積極的な事務事業として行うこともできます。

               このためでしょうか?野良猫が対象の地域猫対策事業よりも、猫の保護譲渡事業が市役所の方向付から強く進められているように感じました。

               市の保健所が発行する地域猫活動ガイドラインには、地域の環境改善には野良猫を適正に管理することが明確にされています。またセミナーで解説をした市の職員からも、市民の譲渡活動に対する極めて高い評価が感じられました。 

               国のすすめる地域猫対策には、猫の棲む地域をその自治組織が主体となって総合的に改善することを目的とするなどの考えもあり、自治組織の住民が主体となった、地域猫対策の総合的なプログラムの推進です。

               一方で野良猫の適正管理からは、野良猫を地域猫という呼び名の飼い猫として飼育管理することにつながります。 各自治体にはそれぞれに裁量もありますので決めつけは難しいですが、役所が野良猫の保護譲渡管理を市民に委ねることと、地域保全として住民組織等との協働で地域猫対策をすすめることの違いを新たに思わされました。(きや)

              | NPOねこだすけ | 18:08 | - | - | - | - |
              八王子市第4回地域猫対策セミナー
              0

                blg_hatioji4.29以下はチラシなどより抜粋引用

                ==============

                八王子市第4回地域猫対策セミナー
                4月29日(日)13時〜17時
                八王子市学園都市センター第一セミナー室
                (八王子駅北口、東急スクエア12階)
                共催:はちねこ・HAPnet八王子動物愛護会ネットワーク・津久井橋本八王子犬猫の会
                資料提供:八王子市保健所
                講演:新宿区地域猫担当元職員高木優治氏
                八王子社会福祉士会会長栗山尚巳氏
                NPOねこだすけ代表理事工藤久美子
                申し込み不要入場無料直接会場へ定員60名

                ==============

                大きな案内チラシ.jpeg|←クリック

                | NPOねこだすけ | 01:17 | - | - | - | - |
                不幸な猫を産ませない
                0

                  blg_snj_gurafu 平成13年度からの情報に基づき、新宿区の猫手術助成金の頭数と区内から東京都に引き取り申請された猫の数をグラフにしてみました。(グラフの大きな画像←クリック)
                   約17年前に315頭引き取られていた猫が、地域猫対策を同区が施策にしてから平成28年には11頭まで激減しています。
                   グラフを見る限りでは、飼い猫野良猫に限らず区内に猫の不妊去勢手術が根付き、成猫や子猫の引き取り申請が無くなりつつあると思われます。
                   東京都に引き取られる猫を致死処分からまもる様々な方法も多くとられ、殺処分ゼロがうたわれて即効が求められています。
                   一方ではこのグラフのような十数年がかりの地道に根付かせる施策で、引き取り申請をなくす繁殖制限の周知や産ませない知識の徹底に努めることも行われています。
                   未だ情報の得られていない、平成29年度からの推移は興味深いです。役所の特別な施策などがなくなっても市民の意識がすすみ、すべての数値がこのグラフ初年度より右肩下がりですと理想でしょうが、果たしてこの先々はどうなっていくのでしょうか?(投稿・きや)

                  | NPOねこだすけ | 13:32 | - | - | - | - |
                  「地域猫」の表記のはじまりは?
                  0

                    blg_tiikineko_news ねこだすけが「地域猫」のお知らせを初めてからどのくらい経つのか?古い広報紙を辿ってみたところ、「地域猫」と表記され日付が分かり残っている資料では「ねこだすけニュース」の「トピック・ニュース」(←クリック)1998年(平成10年)7月23日更新がみつかりました。

                     これは印刷のねこだすけニュース発行が遅れるため、ホームページに広報したものです。但しオリジナルのウエブサイトはレンタルサーバごと消滅し、ホームページをプリントして保存していた記録です。それ以前からホームページなどでは「地域猫」の文字が表記されていたことと思われますが、現在のホームページはオリジナル記事の過去ログをコピーしてサーバを移したもので、表記の始まった正確な年月日は不明です。

                     過去ログコピー掲載ホームページは → http://awn.sub.jp/nnn/nekonews_topic.html

                     ねこだすけニュース7号、1998年(平成10年)11月発行に「地域猫」ってな〜に?!の記事があり解説しています。|ねこだすけニュース7号表紙|←クリック  |ねこだすけニュース7号記事|←クリック 

                     ねこだすけニュース7号ホームページは → http://awn.sub.jp/nnn/nekonews_7.html

                     当時はねこだすけでも地域猫の表記は漢字でしたが、旧動物保護法(現愛護法)では常用漢字に無いことから「ねこ」は平仮名でした。また、占いに詳しいボランティアさんが字画を判断し「地域ねこ」が適切ということもあってその後暫くは「地域ねこ」と表記していました。その後動物愛護法の改正公布時(平成24年)に「ねこ」が「猫」に代わったこともあり、こだわらずに現在は「地域ねこ」や「地域猫」と表記しています。

                     ねこだすけでは平成10年頃から「地域猫」を使い始め、同年11月には広報紙ねこだすけニュースで「地域猫対策」として活動のお知らせや解説が始まったものと思われます。

                     横浜磯子区でも平成10年から飼い主のいない猫を含めた対策の検討を始め、平成11年にはガイドラインに「地域猫」の方法を発案し取り入れています。

                     これらよりも古い文献やパンフレットなど、年月の判明しているペーパー資料などがありましたら参考までに教えていただけると有り難いです。

                    | NPOねこだすけ | 02:06 | - | - | - | - |
                    長崎市ヒトとネコとの共生をめざす地域猫セミナーにて
                    0

                      nagasaki_sho 前日の福岡春日市に続き、3月18日長崎市出島交流会館で、(公財)県民ボランティア振興基金支援事業として、R&G長崎の地域猫について考え行動する会主宰の浦川たつのり氏が「ヒトとネコとの共生をめざす地域猫セミナー」を開催し、福岡などからもお手伝いや各セッションのスピーカーなどに多数が参加。A〜E会場で時間割ごとにテーマ別の約30セッションが慌ただしく行われました。
                       午前中にねこだすけ工藤は地域猫対策について2テーマ(画像上)と午後からは外猫トイレの実演を2回と、行政向け講座の質疑回答に参加しました。
                       100名を有に超える方々がおよそ30のセッション会場別に一度に各部屋を移る事の混乱を避けて、講師がテーマ別に移動するという方法でした。プロジェクターなどの機材や掲示物などはその都度設定や移動があり、そのほかでもお手伝いのボランティアメンバーはひっきりなしに気の休まることもない様子でした。画像下はA4用紙で各部屋入り口に張り出された各テーマ別のほんの一部です。

                       参加者にとってはあまり体験する機会の少ないこのドタバタですが、開催中はどの会議室でも興味深く趣向を凝らし、且つ現実的な報告等が行われており、まるで地域猫対策&愛護動物問題ワンダーランドとでも思われ終日楽しめるものでした。
                       ただし一方で裏方作業に徹しなくてはならなくなった運営ボランティアさんも多数のため、折角各種の講師などと情報授受のできる機会にもかかわらず、ほとんどが聴講もかなわなかったように思われました。
                       微笑ましく、また冷や汗モノのアクシデントもいくつかは付き物で、そのひとつは「役人だけが対象、一般人入室不可!」と途中からの室内来場者に退室を求め、廊下でその訳を話したところ何と「行政です。」・・・、実は有数の高い肩書きの行政官とゆうことが後日判明のうっかりも!
                       少し横道にそれますが、ねこだすけが18年程前に初めて開いた地域猫関連の催しがその後の地域猫対策セミナーの原点で、見直しや淘汰を重ね、現在の簡素化された形式に落ち着きました。コンセプトは「動物が命あるもの・動物と人との関係を考える、そのすごく身近な例が猫や野良猫。」で、「動物が一義的に命ある」ことと、「動物は値の付く命」などとの本質的な違いとの関わりです。【ご参考事例】世田谷ニャンニャングループ・世田谷わんにゃんパーティ [平成12年]http://awn.sub.jp/cn/stg/setagaya_party_kikaku.html
                       近年は「ペット」という、人が「所有占有取り扱う」対象の動物が世間の主流になり、純粋素朴に「動物が命ある」などの勢力分野は「動物の愛好・愛玩」など、「動物が人のために働き人の役に立つ」などの勢いに押されがちの風潮と思われ初めています。
                       極めて強く大きな勢力に立ち向かい無くす事はたやすく有りませんが、時代の同じ流れの中ですこしづつ異なる気運を発信することはそれほど困難でもないと思われます。
                       今回の今迄見られなかった斬新な地域猫対策ワンダーランドセミナー?は、時代の流れに背く事無く、また無条件に迎合する訳でもない、今後の世相を思い計らせるような期待感も含むように感じさせました。
                       何事も仕掛けたら必ずやしっぺ返しがあるという世間の道理の通り、この先々には世間に大きく膨らむのか、はたまた純粋素朴な路線に落ち着くのか?いずれにしろ注目度は続くものと思うのです。(速報係・き)

                      | NPOねこだすけ | 13:32 | - | - | - | - |

                      Calendar

                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode