Page: 1/61   >>
餌やりチラシ
0

    fly_bosi18.8 地域猫対策に猫の餌は欠かせませんので、十数年前から何種類かのポスターチラシを印刷しました。
     当初は「置き餌禁止」もあったため、「餌やり禁止」と間違われました。置きっぱなしを避けて、後処理にも気遣いをしませんか?の意味でしたが、上手く本意の伝わらない事もありました。
     「禁止」を「防止」に置き換えた試みにも何度か努めましたが、その一環で新たな「防止」を印刷しました。


     このほかの様々な広報物はホームページからプリントができますし、印刷物の送付やパネルの貸し出しにも出来る限りお応えできるように努めています。

     

     ホームページ検索 > ねこだすけ > アーカイブ > チラシ・ポスターはこちらから
    http://nekodasuke.main.jp/index.php/archive/flyer

    | NPOねこだすけ | 03:33 | - | - | - | - |
    世田谷地域猫セミ祖師谷
    0

      setagaya7.14 世田谷区地域猫活動セミナーin祖師谷が7月14日に開かれました。ここのセミナーの主な特色を2つ程。その一つは他では例のない「講師は開催時間にぎりぎり間に合えば良し」。
       多くの場合には開催時間に余裕を見て会場設営の点検や、講演内容の打ち合わせ等の時間を主催者と講師などがとりますが、ここに限り他とは異なります。
       人口90万人を超える自治区で年間二回の開催を十数年間役所の主催で続けますので、担当職員の異動があっても行政事業として根付いていると思われ、職責者ほか数人の職員が早くから会場設営や運営などの準備万端で開催時間を待ちます。

       

       二つ目の特色は、法令に準拠し役所の執行事業である地域猫対策を、恊働推進するボランティアリーダーのチームSLPに当初からその遂行に全くブレがなく、地域住民と役所とボランティアの三者恊働事業がことさら小気味良く区内に広がっていることです。近年では区内に限らず、その影響は全国各地にも伝わっているようです。
       その実例は、会場の椅子とテーブルを(ロ)の字型にして対面し、一般ご参加者さんに自由な発声を遮らない方法でも混乱がないことです。つまり主催の行政と、担当ボランティアリーダーが確実な地域猫対策の「野良猫の棲む地域の自治保全施策」の理念を毎日継続して実行している事実に裏付けられています。
       従ってご参加者さんから、随分の無理難題を提起されても、実体験や適切な知識などに基づいた回答ができることなどは、ほかにはあまり例を見ないです。


       年末に近い11月にも開催が予定されています。
       画像は恒例の会場現状復帰撤去の作業中に、役人と講師ほか肩書きも様々な皆さまで集合っ!!、です。

      | NPOねこだすけ | 04:33 | - | - | - | - |
      松田町地域猫セミナーやそのほか
      0

        tiikineko.kanri※画像は環境省のホームページからコピペの一部です。

         野良猫対策について環境省も進める地域猫対策を町が後援した講座でした。
         各地方自治体も法により地域猫対策に取り組まざるを得なくなっていますが、その取り組み方や有識者のお考えも多種多彩のようです。
         その中でも法の執行官でもあり、また地域猫対策をすすめる役所が法の読み違いをしている事態が多くなり、猫好きボランティアへの野良猫管理を強いる施策が増えているように感じます。
         役所は法の執行官という原則から、役所がしてはならない読み違いの二つを整理しました。


        (1)●動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針 平成18年環境省告示第140号 最終改正:平成25年環境省告示第80号 
        第1 動物の愛護及び管理の基本的考え方 (動物の管理)
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        また、所有者がいない動物に対する恣意的な餌やり等の行為のように、その行為がもたらす結果についての管理が適切に行われない場合には、動物による害の増加やみだりな繁殖等、動物の愛護及び管理上好ましくない事態を引き起こす場合があることについても十分に留意する必要がある。 
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        読み違い(1)身勝手な餌やりと、無責任な餌やりの違い

         恣意的を無責任と読み違えて、責任ある餌やりを役所が施策にしてしまいます。ここでいう恣意的、つまり身勝手な餌やりは決してなくなった歴史がないので、その餌やりの結果の事態に留意、と法律はいっています。そこで、役所は何をすべきかが次です。

        ●第2 今後の施策展開の方向 
        (3) 動物による危害や迷惑問題の防止
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        ②講ずべき施策 
        ア 住宅密集地等において飼い主のいない猫に不妊去勢手術を施して地域住民の十分な理解の下に管理する地域猫対策について、地域の実情を踏まえた計画づくり等への支援を含め飼い主のいない猫を生み出さないための取組を推進し猫の引取り数削減の推進を図ること。 
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        読み違い(2ーイ)猫の管理と、地域猫対策という行政施策の管理との違い
         上の文書の法に基ずく施策には、地域住民の十分な理解の下に管理する地域猫対策。とあり、猫の個体の管理ではなく、役所が取り組む施策は地域猫対策という行政施策であることが読み取れます。

         

        読み違い(2ーロ)2−イと同じく、市民による猫の管理のある場合には役所による地域猫対策という行政施策の管理であり、野良猫の個体の飼育管理を役所が市民に強いると読み違えることが増えています。野良猫の所有権を市民に与える権限は役所になく、役所の民事不介入に触れる恐れがあります。市民による猫の管理は任意であり役所が強制できません。役所の地域猫対策施策または事業の管理は行政施策であり役所の執行事務です。下記に部分引用した、法による文書の通りです。


        ●家庭動物等の飼養及び保管に関する基準 最終改正:平成25年環境省告示第82号 
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        第5 猫の飼養及び保管に関する基準 6項
        6 飼い主のいない猫を管理する場合には、不妊去勢手術を施して、周辺地域の住民の十分な理解の下に、給餌及び給水、排せつ物の適正な処理等を行う地域猫対策など、周辺の生活環境及び引取り数の削減に配慮した管理を実施するよう努めること。
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

         

         地域猫対策セミナーが、その対象者が猫好きの方々であったり、また地域自治の幹事さんや、地方自治体の担当職員さん、愛玩動物関連事業者、法曹界の方々などと増えましたが、地域猫対策という概ね地域自治が主体の役所と恊働の行政施策である事の解説はほとんどされません。
         多くの場合には、猫好き市民に野良猫の飼育管理を委ねる方法や、役所や近隣住民との野良猫迷惑被害対策の解説です。野良猫対策の解決方法は各種多彩で、取り組む皆様もさまざまですからそれぞれの裁量で古くから行われています。
         役所と恊働する対策を実行するには法に書かれている地域猫対策という行政施策の管理の仕組みと、猫好きさんが野良猫を管理するなどのこととの読み違いはいけないと思うのです。(きや)

        | NPOねこだすけ | 15:45 | - | - | - | - |
        世田谷区地域猫活動セミナーin祖師谷
        0

          blg_setagaya7.14案内ちらしより抜粋=======

          世田谷区地域猫活動セミナーin祖師谷

          平成30年7月14日(土)13:30~16:00

          祖師谷地区会館第1会議室

          内容:飼い主のいない猫対策の考え方/トラブル相談ほか

          講師:世田谷区内町会長:丸山晴男氏

             チームSLP代表:田矢麻弓さん

             NPOねこだすけ代表:工藤久美子

          参加申し込:6月15日(金)より受付開始

                世田谷保健所生活保健課生活保健

                03-5432-2908

          要事前申込定員50名・費用無料

          ================

          世田谷区ホームページ

          ねこだすけイベント情報

          案内ちらし.jpeg

          | NPOねこだすけ | 17:09 | - | - | - | - |
          松田町飼い主のいない猫対策セミナー
          0

            blg_matuda7.1

            ちらしより抜粋=======

             

            第2回飼い主のいない猫対策セミナー(松田町)

            日時:2018年7月1日(日)13:30〜16:30

            会場:松田町役場

            講師:黒澤泰氏(神奈川県動物愛護協会常務理事)

            工藤久美子(NPOねこだすけ代表理事)

            後援:松田町

            協力:NPOねこだすけ

            問合せ:松田町環境上下水道課(電話:0465-83-1227)

            主催:あしがら地域ねこの会

             

            ==============

            ねこだすけイベント情報

            | NPOねこだすけ | 16:44 | - | - | - | - |
            第三回朝霞地域猫猫対策セミナー
            0

              blg_asaka6.16 第三回朝霞地域猫猫対策セミナー、6月16日に東武線朝霞駅近くの大規模で設備の整った中央公民館で開催。三人掛けのテーブル席がほぼ満席でした。地元のグループもめんいとほかのグループやボランティアさん手作りの講座でしたが、三年目にして朝霞市の担当職員二名も講師席招聘に応じ、市の地域猫施策の今後を解説し質疑応答にも参加。次回は同市主催に期待します。この日の会場を市が借り入れてくれたとのことでした。
               画像は神奈川県動物愛護協会常務理事黒澤泰氏の講演に続き、ねこだすけ代表工藤が地域猫外猫トイレを解説中。
               もめんいとのユニフォームが際立ちました。ブルーほか、ワインレッド、黒などもあるとのことでした。もう少し大きな画像はクリック→|猫トイレ実演中

               お洒落なフレンチ貸し切りの打ち上げ懇親パーティのすごく美味しく楽しい詳細は省略しますが、今回のセミナーでも同じ雑観は動物愛護法は本法に五年ごとに見直しができるとされています。が、しかし法の執行官の行政が五年も前から本法の執行に努めているとはとてもいえないこと。例えば五年程前に見直した動物愛護法の基本指針に、役所は地域猫対策をヤレ!と書いてあるのを知っている官民はすごく少ないです。
               このためザル法で改正が必要の声が高いですが、先ずその前に徹底的な現行法の実行と執行が欠かせないと思うのです。法を知らずにおもしろおかしく報道するメディアにすごく大きな責任がありますが、ほとんど追求されません。

               今は法による環境省令で愛護動物の引き取りを断れる事態も明確ですが、その具体的な内容が周知されているのかどうなのか微妙です?致死処分ゼロの解決を、引き取ってから譲渡ボランティアに委ねる前の、引き取りゼロ!余剰愛護動物ゼロ!に目を向ける気運が少な過ぎます。
               実業界密着の政府には、動物が命有るとする「動物基本法」の制定も未だ未だ先延ばしのようで、今回もせいぜい動物愛護法の可罰的違法行為の罰則を高く改訂する程度に落ち着きそうです。その訳は?動物取り扱い事業者や政府系の各種団体等の既得権益等が守られやすいからと思われるのです。政治家の「殺処分ゼロ!」の裏側の「遵法の適切な検証」がされません。(き)

              | NPOねこだすけ | 00:44 | - | - | - | - |
              新宿区保健所地域猫対策説明会&相談会
              0

                blg_snj7.21案内チラシより抜粋======

                新宿区保健所地域猫対策説明会&相談会

                日時:2018年7月21日(土)13:30〜16:00

                会場:角筈地域センター7階会議室

                (新宿区西新宿4−33−7)

                講師:石井章夫氏(新宿区地域猫対策担当係長)

                工藤久美子(新宿区人と猫との調和のとれたまちづくり連絡協議会会長)

                ※当日会場に直接お越しください。

                 

                もう少し大きな|案内チラシ|←クリック(.jpeg)

                 

                ねこだすけイベント情報|←クリックで移動

                新宿連絡協議会の過去ログ情報もあります。

                | NPOねこだすけ | 00:43 | - | - | - | - |
                朝霞市飼い主のいない猫対策セミナー
                0

                  blg_asaka朝霞市飼い主のいない猫対策セミナーのチラシを届けていただきました。
                  日時:2018年6月16日(土)13:30〜16:00
                  会場:朝霞市中央公民館コミュニティセンター
                  講師:黒澤泰氏(神奈川県動物愛護協会常務理事)
                  工藤久美子(NPOねこだすけ代表理事)
                  主催:TNR活動団体もめんいと
                  後援:朝霞市
                  協力:朝霞市市民環境部環境推進課・NPOねこだすけ
                  入場無料・申し込み不要・定員90名
                  =============
                  朝霞セミ広報チラシ・表面
                  朝霞セミ  〃  ・裏面

                  ねこだすけイベント情報・朝霞セミ

                   

                  | NPOねこだすけ | 04:01 | - | - | - | - |
                  八王子地域猫対策セミナーにて
                  0

                    hatioji4.29 4月29日は八王子市第4回地域猫対策セミナーでした。終わってからしばらく時間が経ってしまいましたが、少々の違和感を覚えていましたのでやはり敢えてそのことに触れます。

                     都内初の中核市八王子市は、愛護動物施策も他の市区町村と少し異なり、愛護動物の保護養育譲渡などを積極的な事務事業として行うこともできます。

                     このためでしょうか?野良猫が対象の地域猫対策事業よりも、猫の保護譲渡事業が市役所の方向付から強く進められているように感じました。

                     市の保健所が発行する地域猫活動ガイドラインには、地域の環境改善には野良猫を適正に管理することが明確にされています。またセミナーで解説をした市の職員からも、市民の譲渡活動に対する極めて高い評価が感じられました。 

                     国のすすめる地域猫対策には、猫の棲む地域をその自治組織が主体となって総合的に改善することを目的とするなどの考えもあり、自治組織の住民が主体となった、地域猫対策の総合的なプログラムの推進です。

                     一方で野良猫の適正管理からは、野良猫を地域猫という呼び名の飼い猫として飼育管理することにつながります。 各自治体にはそれぞれに裁量もありますので決めつけは難しいですが、役所が野良猫の保護譲渡管理を市民に委ねることと、地域保全として住民組織等との協働で地域猫対策をすすめることの違いを新たに思わされました。(きや)

                    | NPOねこだすけ | 18:08 | - | - | - | - |
                    八王子市第4回地域猫対策セミナー
                    0

                      blg_hatioji4.29以下はチラシなどより抜粋引用

                      ==============

                      八王子市第4回地域猫対策セミナー
                      4月29日(日)13時〜17時
                      八王子市学園都市センター第一セミナー室
                      (八王子駅北口、東急スクエア12階)
                      共催:はちねこ・HAPnet八王子動物愛護会ネットワーク・津久井橋本八王子犬猫の会
                      資料提供:八王子市保健所
                      講演:新宿区地域猫担当元職員高木優治氏
                      八王子社会福祉士会会長栗山尚巳氏
                      NPOねこだすけ代表理事工藤久美子
                      申し込み不要入場無料直接会場へ定員60名

                      ==============

                      大きな案内チラシ.jpeg|←クリック

                      | NPOねこだすけ | 01:17 | - | - | - | - |

                      Calendar

                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      Profile

                      Search

                      Entry

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode