Entry: main  << >>
松田町地域猫セミナー
0

    matuda17.3.26 3月26日松田町地域猫セミナー。講師はねこだすけ代表工藤と黒澤泰氏。十数年前、未だ地域猫という言葉が社会性を持たない頃「地域猫のすすめ」を上梓し、横浜磯子区で全国初の同対策を施策とした行政マンが黒澤氏です。
     当時は現行法上の「恣意的」つまり勝手気侭な餌やりさんが野良猫の主なお世話役と思われていました。ねこだすけでも大手総合商社との関係から、十数トンを超える期末在庫処分対象猫缶を入手し、全国一律送料だけで頒布しました。ところが申し込みが殺到し、手持ちの在庫では対応が困難になった際に、大型トラックほぼ一台分の猫缶を黒澤氏に手当していただいた思い出が昨日のように思われます。
     あれから十数年、動物愛護法でも地域猫が遵法措置となり、社会の認識も大きく変わりました。黒澤氏はこの3月で行政マン退職で、役人最後の講演でした。役人だからなのでしょうか?講師料無償、交通費も自腹などというのもなんだかな〜〜と思うのですが、本当にお疲れさまでした。
     十数年の間、何度となく講演をお願いし、快くご一緒させていただきました。役人の立場にもかかわらず、ボランティア奉仕の講演活動には、同じお役所勢力分野からの、少なからずの反目も想定されたことでした。
     これからは公務員をはなれた、少しは自由な立場でまたご一緒できることを願っています。地域猫対策の普及啓発を本当にありがとうございました。(き)

    | NPOねこだすけ | 10:34 | - | - | - | - |

    Calendar

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode