Entry: main  << >>
トラップ使用保証継続中
0

    trap084トラップ使用保証継続中

     平成10年頃からねこだすけではアメリカの製造元から直接キャッツラビットトラップケージを取り入れ、現在でも当時と同じタイプを特別な仕組みで輸入し頒布しています。 輸入販売元との約束は、ねこだすけがボランティア活動で使用する台数を提供すること。ねこだすけは、地域猫対策を活動する際に支障のないように協議し、貸し出しなどの提供に努めること。ねこだすけと輸入元は協議し、使用者の永続永年使用に努めること。・・・などで、現在も同じです。

     ここ2~3年で、十数年経過した同タイプのケージが永続使用の調整に複数台届きます。画像は当初銀色のワイヤーが経年変化で黒光りしていますが、少し調整を施した機能は輸入した1998年当時と変わりません。多分猫ではなくたぬきなどの大型動物が入ってしまい壊れたものと思われます。 製造元によると、キャッツやラビットには耐える構造ですので、仕掛けっ放しにはご注意も肝心です。

     余談ですが、いのちにやさしいまちづくりNPOねこだすけのシールが当時は「いにち〜〜〜」と誤植。20年近く経過した誤植シールがそのまま数枚残ってましたので、剥がれていた箇所に貼り直しました。

     このケージは数名のボランティアチームリーダーへの貸し出しを経て、今は役所との恊働地域猫対策用に使われているようで、また現役復帰できそうです。(き)

    |ねこだすけホーム > Q & A > プロテクションケージでの保護・捕獲器購入

    | NPOねこだすけ | 18:24 | - | - | - | - |

    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode