Entry: main  << >>
所沢地域猫対策セミナー
0

    19.2tkrozawa 所沢地域猫対策セミナー、2月9日、厳しい降雪予報でお運びいただけるか悩みましたが、会場一杯でした。
     古い話ですが、ほぼ十年程前に世田谷区で東京都の飼い主のいない猫モデル事業(略称)を成立させた市民ボランティアの斉藤さんが、所沢に引っ越して市の公民館で地域猫対策パネル展を開きました。それを目にした市の担当課長が同対策の実行を目指し、数十人の市民が立ち上げた「所沢ねこのネットワーク」と恊働し公民一緒に同対策をすすめています。
     セミナー冒頭には埼玉県上田知事から、この対策を指示する旨のお手紙も紹介されました。
     所沢市は地域自治施策としての地域猫対策が根付いてますが、全国各地では未だ未だ施策の実行主体の市町などの重い腰が動きにくいなども耳にします。
     地域猫対策は猫好きの市民にその活動を任せるのみならず、市区町村の地域自治施策と位置づける対策が遵法の措置です。
     講師を務めた人口ほぼ百万人の世田谷区で地域猫対策を成立させ続けているチームSLP主宰田矢さんと、同対策推進に特化しているねこだすけ工藤の、動物の愛護保護擁護などの活動と、地域自治施策の地域猫対策の違いは、その概念の理解にそれほど難しくありませんが、しかし目の前に手を差し伸べなければいけないネコがいるときは、さてはてどうしましょうか?との葛藤はどなたさまも同じ事と思うのです。がしかし、自治国家の役所は法の執行官ですから、法で決められている地域猫対策をやらなくてはいけません(き)

    | NPOねこだすけ | 02:15 | - | - | - | - |

    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode